ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

私が小学生だった時の話です。

ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

私が小学生だった時の話です・・・[男性 46歳]

私が小学生だった時の話です。
当時は宇宙戦艦ヤマトが大流行していました。
映画館へ劇場版を見に行くくらいファンで、特にデスラー総統が大好きでした。
夢中になってヤマトやデスラー艦、アンドロメダなどを描きまくっていた頃が懐かしいです。
同時に色々なキャラクターグッズが販売されていて、狂ったように集めていました。
中でもガチャガチャの消しゴムが大のお気に入りでした。

当時、一回20円だったと思います。おこずかい100円を貰ったら、猛ダッシュで駄菓子屋へまっしぐらでした。
そこで、デスラー艦が当たるかどうかの真剣勝負を繰り広げた記憶があります。ガチャガチャのカプセルは、消しゴムを入れるには微妙に大きさが小さく、ヤマトやデスラー艦のような細長いものは、カプセル内で曲がってしまいます。
そんな時は、ヤカンの登場です。
石油ストーブの上に水を入れたヤカンを置き、沸騰したらヤカン口から湯気が出ます。その湯気に消しゴムを当てると、曲がっていた消しゴムが真っ直ぐになります。
ガチャガチャで手に入れた膨大な量のヤマト消しゴムを整形し、目の前に陳列した時の満足感といったらありません。終いには、親に「こんなに集めてどうするの!」と怒られましたが。