ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

独身時代の自由に使えるお金があった時、よくガチャガチャを楽しんでいました。

ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

独身時代の自由に使えるお金があった時・・・[女性 41歳]

独身時代の自由に使えるお金があった時、よくガチャガチャを楽しんでいました。
繁華街にあるたくさんの種類のガチャガチャが集められた場所に行くと、必ずニ千円は使っていました。

ガチャガチャで何を集めていたかというと、小さなミニチュアです。
特に昭和っぽい、レトロなグッズがお気に入りでした。
小学校で使用していたランドセルや上履きなどのミニチュアは、全種類集めました。
大人になってからは、大人買いのように欲しいものが出るまでねばったりしてお金をたくさん使ってしまっていましたが、幼い頃はとことん吟味してからガチャガチャをしていました。

幼い頃によくガチャガチャでゲットしていたのは、不思議な感触のスライムです。
あれを触りまくって、すぐに黒くしていました。
幼い頃の良い思い出です。
他には、階段をエンドレスで下りていくバネも欲しかったです。
これもいじり過ぎてすぐに絡ませたりして、壊してしまいました。

私が子どもの頃は、ガチャガチャは完全に子どもの楽しむ物でしたが、時代は変わって今は大人でも楽しめる存在になったことを興味深く感じます。

ギャンブルでも話題のワード、以下サイトをブックマークしましょう