ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

スーパーなどに買い物に連れていってもらうと、大抵店先にガシャポンが置いてありました。

ガシャポン(ガチャガチャ)にハマった話

スーパーなどに買い物に連れていってもらうと・・・[男性 36歳]

スーパーなどに買い物に連れていってもらうと、大抵店先にガシャポンが置いてありました。
ガチャガチャの愛称で知られるこのカプセル玩具は、ちょっとした模型やキーホルダー、金属の凝ったアクセサリーなど様々なものがあり、時期によってかなり違います。
現在もこれは継続されており、価格は昔より少し高くなった印象がありましたが、それでも魅力変わりません。中に入っている玩具の種類も相変わらず豊富で、私は結構アニメのキャラクターグッズにはまりました。
ガチャガチャの場合、ひとつだけがカプセルに入っていて、色々なバリエーションを楽しむことができます。コレクションにできるように色々な種類がありますから、お目当てのキャラクターが出てくるまで何度もガチャガチャを回すわけです。

高校生の時にこれにはまってしまい、狙ったアニメのキャラクターが出てくるのを心待ちにしていました。
時には、ひとつのキャラクターを狙って5000円以上を同じガチャガチャに費やしたこともあります。ハマっていた当初は気づきませんでしたが、集めてみるとコレクションの価値がかなりあることに気づき、今になってその意味を噛みしめています。